鉄フライパンを使ってみた。鉄フライパンを2年使った感想

料理

うちではフライパンは鉄製フライパンを2つ使用してます。

もともとテフロン加工のフライパンを使ってたんですが、すぐにキズがいってしまうのであんまり好きじゃありませんでした。最初は気持ち良いんですけどね、気を付けててもすぐに傷つけてしまうのでテンションガタ落ちです。

そんなとき以前から気になっていた鉄フライパン「turk ターク」を購入してみました。

「楽天アプリケーションID」もしくは「楽天アフィリエイトID」が設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

めちゃくちゃ重いけど、肉を美味しく焼くには最適のフライパンです。

買った当初はこれ一つで色々作っていましたがやっぱり重いのでだんだん気軽に使えなくなってきました。ステーキとか、餃子とか出番が決まってきました。

奥さんも使えるようにもう少し軽い鉄フライパンが無いかと探して、リバーライト極を購入しました。

「楽天アプリケーションID」もしくは「楽天アフィリエイトID」が設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

リバーライト極ですが鉄フライパンにしては軽くて扱いやすいんですよ。やろうと思えば片手で振ったりできるくらいです。炒め物全般リバーライト極を使っています。

リバーライト極を買ってからタークの出番はかなり減りましたがやっぱり肉をがっつり焼くときはタークを使っちゃいますね。

鉄フライパンはなんと言っても手入れが簡単。使い終わったらたわしでゴシゴシ洗って火に掛けて水分を飛ばすだけ。

2年使った感想は、テフロン加工のフライパンに戻ることはもうないと思います。そのくらい使い易いし使い込むことで愛着も湧いてきています。永く使えるってのは自分にあってるなと。気に入った物を大事に永く使っていきたいので。もっと早く使い初めていれば良かったと今では思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました